飼育と採集の知恵袋 ~2019年度~

カブクワ飼育と採集について私自身が覚えた事、見つけた方法などの中から役に立つ(事があるかも知れない)ものを紹介してみます。 

尚、ここに書かれた方法等はあくまでも<事例>でありますので、

その効果や安全性を保障するものではありません。実践されるに当たっては、

ご自分の自己責任にてお願い致します。

【6月26日】

 

前日とうって変わって、この夜はトラッパ-がドっと押し寄せたらしい。

天気図を見ながらインドコブラ氏もこの夜出撃すると言ってたからおそらくは密かに仕入れた秘密兵器を持参したに違いない。

チョコボ-ル君も出撃したが到着したら発生の早いポイントは既に差し押さえされてて、発生の遅いポイントへと入座するほかなかったらしい。

各ポイントはやはりこの夜も15度前後まで冷えたらしいがそんな中でT島君が1♂をゲットしたとのこと。

近くに居れば13度でも来るんだから諦めちゃいかんということでありますね。

他のメンバ-はほぼ全員討ち取られたらしい・・・。

令和の始まりはフィニッシュから始まった?】

 

25日誰かから電話が来て、今夜あたりどうですかね?と聞かれたが悪くもないがいい日でもないんじゃないかと返答していた。

そんな時に実はフィニッシュ君が密かに待機していた。

この男の恐ろしいところは午後9時に残業を終え、山に向かって道具を並べたのがほぼ10時ということだ。

クワガタは最初にミヤマが一匹来て、その後に来たのがオオクワだったという訳。

獲物はその二匹。

温度計を忘れたらしいが体感では15~16度くらいだったのでは?とのことだった。

皆さんもうお分かりでしょう?。

獲物はすぐ近くにいたということになる。

この夜は他に誰も来てなくて彼一人だったらしい。

青森県第一号はフィニッシュ君の手に落ちたのかな。

天変地異が来そうな気がする・・・。