新着情報

【2018年 初売りのお知らせ】

年に一度の青森県産WILDオオクワガタ販売です。

いずれも2017年の夏期シーズンに採れた貴重な個体達です。各産地の詳細な説明は商品ページで解説してますが、中にはこれまで出回っていない未流通のラベルの物や、地元のオオクワ採集の猛者達(=変態)でも毎度玉砕する幻とも言える七戸町産のWILDも(試験的かつ特別に)お見せします。

 

なお、今回の販売個体はいずれも未使用、♀単品の生体は同産地のWILD♂を1週間ほど同居させておりますが産卵を保障するものではありません。

 

営業時間ですが、直接お店へお越しの場合は午後1時からになりますが、寒い中お越しくださるお客様を優先させてもらいますので、お電話やメールでの問い合わせ・ご注文につきましては午後2時きっかりでの受付開始となりますのでご注意ください。

 

【2017青森県産オオクワガタ幼虫販売について】

 

秋採りに完全に失敗致しまして十数頭しか得られず販売できるまでの

数を確保できませんでした。

2017年度分の採卵は来年度に持ち越しになりました。

申し訳ありませんです。

【2017 青森県産オオクワガタ幼虫販売について】

 

12月5日を目処に産卵セットを暴いていきますのでご案内は12月10日前後になる予定です。

(途中のぞいてみましたがあまり産んでる気配がありません。やっぱり秋採りはいけません、不安であります)。

【ビークワ63号入荷】

 

ビークワ63号入荷致しました。

【ファーブルハウス8周年祭】H29.5.25

 

5月27日 13時~19時

5月28日 13時~19時

 

今回は外国産の生体がメインとなります。

インドネシア・マレーシア・フィリピン産のWILDのカブト・クワガタ・カブトハナムグリで入荷リストは以下の通りです。

生体各種は周年祭限定の商品ではありませんのでその後も継続して販売致します。電話・メールでの注文もお待ちしています。

 

 

コーカサスオオカブト

※画像はジャワ産。

ジャワ島東部 アルゴプーロ山

♂108mmペア 4,200円

♂108mmペア 4,200円

 

人気のコーカサスが今回は3産地入荷しました。

ホームセンターでもよく見るジャワ産も大型サイズで見応え十分な他、本種中最高人気と評されるマレー半島産、最大産地と言われるスマトラ産も同時入荷。ジャワ産以外は夏場になると原産地の発生が終わるので今おすすめの生体です。

 

※サイズ表記は頭を下げ頭角から上翅先端までの長さです。

 

 

マレー半島 クランタン州

♂80mmUPペア 3,500

*短角ながらやはり丸い・・・コーカサスはやはりマレーに限る!(店主の妄想) 

スマトラ島 ベンクール

♂110mmペア 5,600円


セブヒメカブトハナムグリ

(亜種カチクン)

 

ミンダナオ島 南ダバオ州 アポ山

 

ペア(♀グリーンタイプ)

7,800円(販売済み)


※画像はフローレス産

ギラファノコギリ

 

フローレス島

♂95mm♀49mmペア 2,600

 

スラウェシ島 パロロ・パル

♂96mmペア 3,400円

♂90mmペア 2,400円(販売済み)

 

ティモール島西部

♂78mmペア 11,000円

 


アスタコイデスノコギリ

 

マレー半島

ゲンティンハイランド

♂51mmペア

3,500

 

カネギエーテルノコギリ

 

マレー半島

キャメロンハイランド

♂35mmペア

4,900円

*カネギはマレーに限る!(店主の妄想) 

エラフスホソアカ

 

スマトラ島 デンポー山

♂93mm♀32mmペア

8,200円

♂76mm♀31mmペア

5,400円

 

 

 

メタリフェルホソアカ

 

スラウェシ島

パロロ・パル

♀単品

1,500円

 

ファブリースノコギリ

 

ペレン島

♂36mmペア

1,800円

♂32mmペア

1,600円

 

マンディブラリスフタマタ

 

スマトラ島 ジャンビー州

♂90mmペア

3,300円

 

ラコダールツヤ

 

スマトラ島

北スマトラ州ブラスタギ

♂74mmペア

2,000円

♂72mmペア

1,800円

 

 

 

 

 

ダイオウヒラタ

 

ジャワ島東部

イジェン山

♂82mmペア

1,600円

♂73mmペア

1,200円

 

オキピタリスノコギリ

 

マレー半島

クランタン州

♂33mmペア

2,100円

 

セアカフタマタ

 

スマトラ島 ベンクール

♂83mmペア

1,700円

♂80mmペア

1,500円

 

パプアキンイロ

 

ニューギニア島

西パプア州

アルファック山脈

フリーサイズペア

2,000円

 

 

 

 

 

アルキデスヒラタ

 

スマトラ島 アチェ州

♂91mmペア

前胸幅36.5mm長歯

右中脚フセツ麻痺

4,700円

♂短歯85mmペア

2,600円


※画像はスラウェシ産

ニジイロクワガタ

クイーンズランドCBF2

サイズフリーペア 2,800円

 

【販売委託品】

青森県青森市産オオクワガタホワイトアイペア

♂67㎜♀46㎜ 8,500円

♂65㎜♀46㎜ 7,800円

*青森市産でホワイトアイとはこりゃあ 驚いた!(店主談) 

オオヒラタ

 

スマトラ島 ベンクール

♂内歯下がり80mmペア

1,800円(販売済み)

♂内歯下がり下向き80mmペア

1,800円

 

スラウェシ島 パロロ・パル

♂93mmペア 2,500円


【青森県産の今期分クワガタ・カブトムシWILD取り扱い時期について】

 

「いつ頃から〇〇クワガタが入荷しますか?」

「もう××クワガタは在庫有りますか?」

といったお問い合わせが増えてきましたのでここでお知らせしておきます。

 

※いずれも青森県産野外品です。

・コクワガタ…7月中旬~

・ノコギリクワガタ…7月初旬~

・ミヤマクワガタ…7月初旬~

・アカアシクワガタ…7月20日頃~

・ヒメオオクワガタ…8月中旬~

・カブトムシ…7月下旬~

記した期日より取り扱いが前後する場合もありますのでお気軽にご来店・ご連絡下さい。

 

 

【リンク集更新しました】2017.5.5

 

COLOR合同会社のリンクを追加しました。

廃菌床orマットの処分や廃ボトルの処分の相談も承っているということです。

お悩みの方は一度ご相談してみては如何でしょうか?

 

 

【ビークワ62号入荷致しました】

 

今回はフィリピンのクワガタ大特集です。

 

 

【灯火採集マナー集 開設しました】

 

メニューに新カテゴリ・灯火採集マナー集を新たに開設しました。

青森の夏の採集のスタンダードである灯火採集について、外灯回り・ライトトラップ双方におけるマナーについて私の考え・経験を踏まえてまとめました。

あくまで「私なりの」と言う前提ですが、ご一読いただければと思います。

 

【ビークワ60号入荷】

 

今回は久々のオオクワガタ特集号です。

粕谷氏が全国から集めた標本写真が涙ものです。

【ビークワ59号入荷致しました】2016.4.20

 

今回は国内最多のクワガタ種数を誇る鹿児島県を特集、

「薩摩のクワガタムシ大特集!!」です。

 

 

ビークワ57号入荷致しました

 

今回はクワガタ飼育ギネス特集号です。

某記事中にオラの名前が出てますが今回はパソコン屋じゃなくて個人名で記載されてました(♨ほっ)。

【青森県産オオクワガタ販売】

 

青森県産オオクワガタ飼育個体を販売致します。

 

①蔦産CBF1 ♂67UP(2014・7羽化)♀44UPペア(2014/4月羽化) 8,500円。青森産としては太い個体が多いとされる産地です。

 

②奥瀬惣辺おいらせ橋産 WF1 ♂65UP(2014/4羽化)♀44(2014/10羽化) 6,500円。 ポピュラーな産地。

 

③法量焼山産 CBF1 ♂71(2014/11羽化)♀44UP(2014/6羽化)9,000円。 青森県産オオクワの基産地みたいな産地で細身が多いと言われてます。

 

④奥瀬宇樽部産 CBF1 ♂75UP(2014/4羽化)♀44(2014/5羽化)13,000円。トラップ場所が無いので未だに街灯頼りの採集屋泣かせの難関産地。形がいいとファンも多いです。

 

⑤七戸町産WF1 ♂70(2015/6羽化)♀44(2015/6羽化)

 15,000円。 10年振りに復活した幻の産地。他の場所と顔が違います。

 車は傷めるは採りにくいはで並の根性じゃ採集できないところです。

 

⑥青森市田茂木野 WF2 ♂62UP(2014/6羽化)♀40(2014/9羽化)9,800円。 この個体が小振りなのは私のせいであって大型化の血は持っていると思います。林道入り口が封鎖されたので谷底まで機材一式担いで徒歩で行かなければならなくなったので私にはもう無理です。ここのWDが欲しかったらまず体と根性を鍛える必要があります。

 

⑦法量谷地産 WF1 ♂72(2014/8羽化)♀46UP(2014・7羽化)

9,800円。 杉の伐採で出来たポイントで採集しましたが、伐採後の植林が成長してしまったので今後の採集は困難です。多分誰も採集したことのない誰も持ってなかった産地です。

 

➇奥瀬石ヶ戸産 WF2  ♂67(2014/6羽化)♀(2014/5羽化)

 8,500円。特別保護区域のど真ん中なのでトラップは当然できません。休憩所の明かりに飛んで来たのを捕まえるしかないのですが光源がLEDになったので石の上に三年座って待たなければ採れないと言われてます。私は今までここで採ったことがありません。盟友N氏からの特別提供品です。ここで3♀くらい採っているN氏は体から何か出してるとしか思えません(笑)。 

 

ビークワ54号入荷致しました


遅くなりましたがビークワ54号入荷致しました。

今回は世界のコクワガタ特集号です。

 【2014年度羽化青森県産オオクワガタ成虫販売開始

 

 

大変遅くなりましたが青森県産オオクワガタ成虫の販売を開始致します。

青森のオオクワガタ飼育をお楽しみ下さい。

 

①十和田湖宇樽部産 ♂66UP 2014・6月羽化。

          ♀40UP 2014・7月羽化。

WF2ペア 12,000円

*居るのは分かってるんですが採集に適した場所がないので採集難易度が非常に高い産地です。

以前も街灯廻りで採るしかなかったのですがそのパイロットになってた光源が消えたので益々難易度が上がりました。

平成20年に私が1♀、21年に友人が1♀採って以降多分誰も採ってないと思います。

形状のバランスがよく私自身とても気に入ってます。

十和田湖系としては少し毛色が違う気もしますが新郷村産が(宇樽部から山が繋がっている)この宇樽部に似てるようでまた面白いところです。

また、大型化できる素質も期待できそうで、お客様のところで77㎜程度までは出ています。

 

②十和田湖石ヶ戸産  ♂64UP 2014・4月羽化。

           ♀43UP 2014・4月羽化。

WF2ペア 9,800円。

*ここは沢山居るんですが特別保護区のど真ん中なので休憩所の明かりに飛んで来たのを拐かすしかないところです。

ところがそこの光源の質が悪く更に光源のLED化が進んだので沢山居るのに難易度が高いという不思議な場所でもあります。

形状は焼山産とほぼ同一で東北産らしいスマートな感じです。

この虫は私の盟友、十和田市のN氏が採集に成功し、譲り受けた個体からの累代品で産地ラベル重視派の街灯廻り採集者にとって泪ものの逸品です(まず採れないから・・・)。10月29日販売済み

 

③十和田市蔦温泉産   ♂62UP 2014・6月羽化。

            ♀41UP 2014・4月羽化。

CBF1ペア 12,500円。

*焼山の隣なのに何故か太めの個体が多いと言われる蔦産。

その秘密は産卵木にあるのかも知れません。

巨木が多いので大型もきっと居るはずです。

このラインは太い顎短い顎を目指して累代してきたものです。

だんだん目指したものに近づいてきました、太短い顎をしてますので従来の青森産とはひと味違います。

しかし、世にいうオオクワなのかどうかも分からない所謂極太血統ではありません。

自然なフォルムを保った上での太短い形状をお楽しみ下さい。

尚、今回以降は産地ラベル表示はで統一しようと考えております。

 

④十和田市蔦温泉産  ♂66UP 2014・6月羽化。

           ♀44UP 2014・4月羽化。

WF4ペア 9,500円。

私の所の蔦産のベースになっているライン。

初めてオオクワに手を出したら大師匠の採集品だったという縁を感じさせる系統です。

上記③の個体と比べると顎はやはり太めながら長いという元々のフォルムを保っています。

 

⑤十和田湖◯◯◯◯◯産(詳細産地は購入者のみ)

 ♂64UP 2014・4月羽化。

 ♀42UP 2014・4月羽化。

WF1ペア 9,500円。

*私自身は採集が簡単過ぎて面白みに欠けることと、ある理由からここで採る食指に欠ける場所ではありますが貴重な青森産WD個体からの累代品に間違いありません。

形状は青森の基本形(焼山タイプ)に準ずるという感じです。11月1日販売済み

 

⑥十和田湖焼山産  ♂68UP 2014・4月羽化。

          ♀43UP 2014・5月羽化。

CBF1ペア 10,000円。

*青森産の基本形とでもいうべき顎も体も細身な形状。

極太好きからは華奢とか貧弱とか言われもするが産地重視派からはスマート、エレガントと評価されもする(趣味の世界ですからそれぞれ勝手な評価でいいんです)。

WD歴代NO.2の46㎜♀の血を入れましたが飼育者が私(採集屋)ですのでこの子らには苦労を掛けました・・・。

あなたの神の手で羽ばたかせてやって下さい。

青森はどこの産地であっても大きいのも太いのも細いのも全て存在するはずですがここのはやはり細いのが多いというのが経験からくる採集屋の感想です。

この系統も続けて飼育するとその中にとびきり顎が細いのが出るはずです。

それこそが③の対極になるザ・焼山でしょうか?11月1日販売済み

 

⑦青森市田茂木野産 ♂67UP 2014・6月羽化。

          ♀45UP 2014・4月羽化。

WF2ペア 12,500円。

*昨年まで詳細産地は購入者のみにして伏せてましたが二つの理由から公開に踏み切りました。

その一つ目が、♂が得られた場所は私有地の中で許可を得ないと採集不可で、♀を採った場所に通じる林道(落石頻繁で超危険)が封鎖されたためと

ここはある理由により虫があまり飛ばないので条件が3~4つゾロ目のように重ならないと採れないからです。

更に言えば車で行けなくなったので行こうと思えば歩くしかないのですが携行できる軽量灯火セットでは太刀打ちできません。

最低でも400~1,000ワットの道具が必要ですから、これを運ぶとなれば最低5~6人の屈強なキャラバン隊を組んで毎度ドロドロになりながら10~20回通う羽目になるでしょう。

私ももう一度採ってこいと言われたら布団を被って泣き出します!。

ここの形状は顎~胴まで太めで青森ではこれまで見たことがなかった型です。

また、WF1で♀52㎜が出たのもこれなので腕に覚えの有る方に是非チャレンジしていただきたく宜しくお願い致します。

10月29日販売済み

 

ビークワ53号入荷しました

 

ビークワ53号が入荷してます。

今回は第14回クワガタ飼育ギネス特集号です。

今回も驚嘆を超えて呆れた虫がゾロゾロと・・・

ビークワ52号入荷しました

 

今回は特集!スーパーブリーダー!!スペシャリストに聞く飼育の極意!!。

であります。

断種!の崖っぷちから・・・販売予告

 

断種してしまったらオラんとこの店には二度と回って来ないかも・・・と慎重に飼育してはずのチュウホソアカだった。

た~くさん居るから大丈夫♪』と悪いクセが悪夢を呼ぶ・・・。

1匹★、また1匹★・・・アレッ?2♂2♀しか残ってねェだぞ!。

しかも両♀が何か弱ってるような!。

慌ててプロゼリーに秘伝のタレを塗って舐めさせ、即ペアリング→ホソアカ爆産セット投入!頼む・・・あと1ヶ月だけ頑張っておくれ。

しかし、ボールペンで掘った産卵誘導坑にヨタヨタと潜って行った♀の姿を見たのはそれが最後で、セットはいつ見ても変化なく、ゼリーは食べた形跡なくカビだらけで1ヶ月経過・・・。

やっちまった・・・。

オラまたやっちまっただ・・・。

そして、他にも衝撃的事実勃発!。

死んでしまったはずのプロナス♀を入れたまま放置してた800CCクリアのビンから何やら異音が・・・『復活してら~!(恐怖!モルグから蘇るゾンビ記事参照)』。

♂は辛うじてまだ生きとる!速攻で秘伝のタレを塗ったプロゼリーを投与してペアリング→セット投入!。

汝カミに見放されし者よ、自らの手でウンを掴め・・・』とはいかず、ひたすら神に祈りを捧げて1ヶ月半・・・。

7月8日の朝、プロナスセットを持ち上げてみる。

んっ?   で、出た~!。

産んでるがな!産んでますがな!。

ついでに既にポツダム宣言を受け入れてたはずのチュウホソアカ2セットも持ち上げてみる・・・ふひょ~!幼虫がそこかしこにニョロニョロと・・・。

秘伝のタレ恐るべし!。

エシェシェ笑い(カムイ伝参照)が止まらなくなった。

割出してみないと何とも言えんが多分販売可能と存じ上げる。

近日割出しなど致したく早漏・・じゃなかった、候なり!。

こうご期待下さいまし。

周年祭Ⅱ追加販売虫

 

《青森県産オオクワガタ》

青森県産オオクワガタの本年度新成虫を販売致します。

小型個体ペアを特別価格で、下記の価格から周年祭の二日間はここから更に

値引きでご奉仕致します。

貴重な青森のオオクワを是非この機会にお求めください。

*飼育部屋の暖房の熱が当たって早期羽化しました小型個体が今回対象ですがお客様の腕次第でそれぞれ♂で75㎜くらいまでは充分に狙えると思います。

 

・十和田湖 宇樽部産 WF2 ♂60.0、♀39.8㎜ペア

 6,800円(*殆ど採れない超貴重産地です)。

・十和田湖 ◯◯◯◯橋産 WF1 ♂57.1、♀42.8㎜ペア            5,200円(*私自身はここのラベルに興味が沸かないので飼育はWF3くらいまでで止める予定ですが、他にもう1系統ありますし、将来に血の入れ替えを希望される場合は同ラベルで扱える別なポイントから採集しますのでご安心を・・・)。

・十和田湖 焼山産 CBF2 ♂60.6、♀39.0㎜ペア            4,500円(言わずと知れた青森県の基産地みたいなポイントですが年々採集数が少なくなっていくのに反比例して採集圧は高くなる一方・・・だが一世を風靡した超大型WDが出たのはここなんです!これを男のロマンと言わずして何と言おうか・・・)。

・十和田市 蔦温泉 CBF1 ♂58.9、♀39.7㎜ペア            4,800円(確率的に太めの個体が出やすいと言われる産地ですがここも採れまへんで~、更に産みまへんで~、産む♀に当たるまで一体どれほどの月日と家出していく福沢諭吉を眺めることでしょう・・・その日夢を叶えたあなたはきっと♀を手に握りしめウルトラマンのポーズで咆吼するはず・・・それよかだったら買った方が早くねえスか?というご提案でもあるわけだス・・・♪)。(販売済み)

・青森市◯◯◯◯産 WF2 ♂64.1、♀42.6㎜ペア               6,900円(♀を採った場所が閉鎖されて入れなくなりましたが根性でなんとかしたいと思います。                              大型化する血が入っていると思われるのですが外産大型カブトの飼育は大型オオクワ飼育環境を駆逐するの定義によりオラの所では果たせてません。  腕と環境に自信のある方の所へ是非嫁いで頂きたく・・・)。(販売済み)。                                 ・上北郡 ◯◯産 WF1 ♂62.2、♀39.0㎜ペア               7,500円(採れない・危ない・副産物の喜びがない、三重苦のヘレン・ケラーのようなポイントに3年ほど通う気持ちがあるかどうかが運命の分かれ道・・・その瞬間私は絶叫したのである・・・だから意地でも安く売りたくない信念の産地とご理解を賜りたく・・・)。(販売済み)

 

明日金曜の夜に最後の追加(外産カブト幼虫等)をUPします。

 

開店記念セールのお知らせ】H,26・6.17

 

問屋さんと入荷のタイミングが合わず遅れておりましたが

漸く虫が集まりましたので下記の通りお知らせ致します。

 

生体の部》*今回提示価格は定価(セール価格は当日発表)です。

 

・パラワンオオヒラタ ガントン WF1 96㎜ペア 8,856円

・ニジイロクワガタ クイーンズランド CBF1 幼虫1頭 420円

 (在庫20頭)

・ニジイロクワガタ クイーンズランド CBF1 50㎜UPペア      4,320円

・エラフスホソアカ デンポー WD 60㎜UPペア 7,560円

・セアカフタマタ ジャンビ WD 87㎜ペア 3,600円(売済み)

・セアカフタマタ ジャンビ WD 80UPペア 1,950円

・アルキデス短歯 ランプーン WD 80㎜UPペア 4,100円

・スマトラヒラタ アチェ WD 65㎜UPペア 1,800円

・スマトラヒラタ アチェ WD 80㎜UPペア 3,900円(売済み)

・ダイオウヒラタ アルゴプーロ WD 80㎜ペア 4,500円(売済み)

・スマトラヒラタ リアウ WD 75㎜UPペア 2,500円(売済み)

・メタリフェルホソアカ ペレン WF1幼虫 1頭 500円      (在庫20頭)

・アトラスオオカブト ジャンビ WD Lサイズペア 1,500円

・コーカサスオオカブト 東ジャワ WD 100㎜UPペア 3,900円(売済み)

・コーカサスオオカブト 東ジャワ WD 110㎜UPペア 4,800円(売済み)

・マンディーブラリスフタマタ ジャンビWD 105㎜ペア 6,000円(売済み)

・ギラファケイスケイ ロンボック WD 95㎜UPペア 6,000円(売済み)

・ゼブラノコ ジャワサラク山 WD Lサイズ 2,100円(売済み)

・ラコダールツヤ アチェ WD 80㎜UPペア 3,200円(売済み)

・ラマヒラタ パダン WD 65㎜UPペア 1,900円

・タウルスヒラタ ランプン WD Lサイズペア 1,400円

・ローゼンベルギーオウゴンオニ 現地飼育品 ハリムン 50㎜UPペア

 5,600円。(売済み)

・ニジイロクワガタ クイーンズランドCBF1 55㎜UPペア

 4,850円。

・ユダイクスミヤマ シリア産 CBF1 80㎜ペア 15,800円

 ♂♀共に6月後食済みのベストコンディション!(売済み)

 

*セール開催は店舗にて6月21日(土)~22日(日)午後13時~19時となります。

*生体は上記の他に多少追加がありますので後日発表致します。

*毎度おなじみ、八戸のY氏の昆虫標本即売も予定しております。

  

初売り生体・用品販売のお知らせ

《用品の部》

・KBファーム プロゼリー16グラム、30グラム各一袋税込み 400円。                   

・KBファーム Beケースミニ仕切り付き1個 280円。                               

・KBファーム Beケース中 1個 450円。                                         ・KBファーム AG650PP菌床 1本 250円。                                   ・KBファーム AG1100PP菌床 1本 400円。                                  ・月夜野 訳有り菌床 E-800 1本 250円。                                    ・月夜野 訳有り菌床 E-1400 1本 400円。                                    ・フジコン デブロマット10ℓ 1袋 500円。                                    ・フジコン 針葉樹マット10ℓ 1袋 250円。

*今回大変申し訳ありませんが用品のみ購入の場合は店頭販売に限らせて頂きます。                         

《生体の部》

生体がまるで集まらなかったので今回は青森県産オオクワ幼虫のみの販売ですが殆ど貴重産地ばかりですのでじっくりと検討してみて下さい。                                          産地名を伏せてあるのは産地をできるだけ保護したい観点からですが購入者様にはお知らせ致します。                                                             ③~⑪までの加齢状態は♂が3令初期~中期、♀が3令中期~終令で、KBファーム650PP菌床を1本喰い上げており、430CCプリカに発酵マットを詰めたものに入れ替えての販売となります。                                                               また、幼虫体重は詰め替え時に計測したもので、その際に脱糞するため一旦表示体重より1グラム内外減少するのであくまでも参考値とお考え下さい。

生体については予約販売、地方発送も賜りますが初売り当日までは自宅と店舗を行ったり来たりしてますので電話には殆ど当日までは出られませんからメールにてお願い致します。

上北郡◯◯産 WF1 親♀WD42.4㎜からの仔 3頭セット 低温気味管理のためまだ1本目のAG650CC菌床を喰い上げてませんので雌雄判別はありません。                       

AG650菌床に入れたままでのお渡しです。                                            かつて幻と呼ばれ採るのに3年掛かったオラとしてもメモリアルな逸品です。                       

これまでの採集個体と羽化個体を見る限りはどこの産地にも似ていないオリジナルな形状を持っている可能性が高いです。                                                 在庫1セット限り 6,000円(12/31予約完売済み)。                               ②上北郡〇〇産 WF1 親♀WD42.2㎜からの仔 3頭セット。                            状態、販売形態は上記➀と同じになります。                                           親♀の違いは上記➀♀が太く、この②の♀は細かったことで、大きさを狙うならこの♀も面白いかも知れません。

在庫1セット限り 6,000円(1/2販売済み)。                                           ③上北郡〇〇産 WF1 親♀WD34.2㎜からの仔 12/31計測で♂17グラム、♀8グラムのペア販売。   

在庫1セット限り 5,000円。                                                ④青森市〇〇〇〇産 WF2 前回幼虫販売時の⑪と同腹兄弟です。                      12/31計測♂24グラム、♀10グラム のペア販売 

在庫1ペア 4,000円(販売済み)。                     12/31計測♂21グラム、♀10グラム のペア販売 

在庫1ペア 3,500円。               

⑤青森市〇〇〇〇産 WF2 前回幼虫販売時の⑩と同腹兄弟です。                       12/31計測♂20グラム、♀11グラム のペア販売 

在庫1ペア 3,500円。                   

12/31計測♂20グラム、♀10グラム のペア販売 

在庫1ペア 3,500円。                  

12/31計測♂18グラム、♀10グラム のペア販売 

在庫1ペア 3,300円。                 

⑥宇樽部産 WF2 前回幼虫販売時の③と同腹兄弟です。                                 12/31計測♂21グラム、♀8グラム のペア販売です 

在庫1ペア 3,300円。               

⑦宇樽部産 WF2 前回幼虫販売時の④と同腹兄弟です。                            12/31計測♂22グラム、♀10グラム 

在庫1ペア 3,500円(販売済み)。  

➇蔦温泉産 CBF1 前回幼虫販売時の⑨と同腹兄弟です。                          12/31計測♂20グラム、♀8グラム のペア販売です 

在庫1ペア 3,000円。              

⑨焼山産 CBF1 前回幼虫販売時➀と同腹兄弟です。                              12/31計測♂22グラム、♀10グラム のペア販売です 

庫1ペア 2,500円(販売済み)。    

⑩焼山産 CBF1 前回幼虫販売時の②と同腹兄弟です。                            12/31計測♂19グラム、♀8グラム のペア販売です 

庫1ペア 2,300円。              

⑪石ヶ戸産 WF2 前回幼虫販売時の⑫と同腹兄弟です。                           12/31計測♂17グラム、♀11グラム のペア販売です 

在庫1ペア 3,000円。                                                     

 

初売りリストアップ遅れました

案の定間に合いませんでした・・・。                                                 明日には必ずや・・・。

 

初売りについて

生体なんですが・・・ま~ったく手に入りませんでした(泣)。                                 有るのは仕入れにビビる高額虫と青森では売れるはずがない虫ばかり・・・。                       

てなことで用品中心のこじんまりした初売りになりそうっス。                                 売り物があまりないのに発表は30日あたりと、この辺のマイペースだけが変わりません。            

この借りは開店記念セールでお返ししようかと・・・。

 

アレレ?】

オオクワの幼虫何で誰も買いに来ないんだろう?と思ってたらHPの『公開ボタン』押し忘れてましたウヘ~!。

 

青森県産オオクワ幼虫販売開始

お待たせ致しました!本年度採卵の青森県産オオクワ幼虫販売開始です。                      お電話又はメールにて予約も受付致します。                                           初令~2令 割出マットを120CCプリンカップ入りでの販売(雌雄判別無し)です。

➀焼山産 CBF1 10/20割出し。                                               当店で一番古い良型の血筋♂に歴代NO.2の大きさのWD♀(46㎜)の子♀を掛けてみました(在庫12頭11/2残10頭)。 1頭750円

②焼山産 CBF1 ➀とは別ライン♂74.2㎜×これまた別ライン44.4㎜の♀を掛けてみました(♂は焼山らしい細身型♀は平均サイズが大きいラインを使用、在庫9頭11/1残5頭)。 1頭750円

③宇樽部Ⅰ WF2 昨年販売の宇樽部とは別ライン、自己採集でその年産まず翌年数匹のみ産卵→2年1化のうちに死亡個体が出て1♂1♀の危機から鮮やかに復活!です。                  

宇樽部はあと一つ別ラインがありますが似たような状況で焦って組んだせいか数がまた採れなかったので再来年以降に期待です(在庫4頭11/1完売)。 1頭950円

④宇樽部Ⅱ WF2 昨年販売の未使用同兄弟♂71,8×♀47.0からの仔ですのでWF2になりますが昨年販売兄弟よりも♂♀共に大きいのがおミソです(在庫13頭11/9残1頭)。                    上記③とこの④とあと一つ未発表の1ライン以前は過去数頭しか採集例がなく全部♀で全部産まなかったという産地なので♂の姿を拝めたのはこの④が初だった訳です。                   

この次を出せ!と言われたら腕組みしたまま頭から煙りが出ますが3ラインあるからあと十数年は楽しめまっせ。 1頭950円

⑤子ノ口産 WF1 コノクチではありませんネノクチと読みます。                               十和田湖系としては焼山等と並んで古くから親しまれてる割に持ってる人が少ないのは日本一WD♀が産まない青森産の面目躍如?。                                                 オラが初めて♂を採った!と絶叫して鼻血を出してヒメオオの♂を握りしめてたのもココ(その後初の♂はやはりここで採ったというオラのホームのような産地です)。                           今年採ったWD♀43.1㎜からの持腹産卵(在庫2頭10/31完売)。 1頭950円

⑥◯◯◯◯◯産 WF1 詳細産地は購入者のみですが、まあ十和田湖系です。                    

昨年採集した2♂2♀のどちらも持腹で産まなかった(未交尾)のでそれぞれ別な♂と掛けて今年採卵しました。                                                          このペアは♂51.8♀42.3が親サイズです。                                      この産地は棲息数が多すぎて簡単に採れて面白くないのとある理由から今の所今後採る予定が全くありません。                                                       青森の全ラベルを集めたい!という方には有り・・・でしょうね(在庫13頭11/9残6頭)。 1頭800円。                       

⑦〇〇〇〇〇産 WF1 上記⑥の別系統WDペアからの仔ですが♂も♀も⑥のペアと大きさは1ミリ以下の差しかないです(在庫3頭11/9残2頭)。 1頭800円

➇蔦温泉 F4 親♂71.0×♀43.8。                                              大きさではなく蔦温泉の魅力である太さを追求した組み合わせにしました。                        ヒラタ好きな海外採集で有名なI氏が気に入ったのもこの親♂です。                        このまま累代するも良し血の入れ替えにも良しです(在庫4頭10/31完売)。 1頭850円

⑨蔦温泉 CBF1 昨年採集のWD♀が産まなかったので今年➇とは別ラインの中から太い♂を選んで合体!の仔ですがあまり産まなかったので在庫は1頭のみ(10/31完売)。1頭950円

⑩青森市〇〇〇〇産 WF2 詳細産地は相変わらず購入者のみ。                           昨年販売分と同腹未使用兄弟♂65.4×♀50.1使用。                               オラのいいかげん飼育環境下でもWF1♀がぞろぞろ50UPしてきた期待の☆です(いいかげんになるのは一番良い場所を占領してる外産カブトのせい・・・ということになっている)。             

この産地、♀を採った場所が昨年から車で入れなくなったので次を出そうと思えば近くの別な場所を探り当てるか(多分無い)リヤカーを購入して谷底まで道具一式積んでいくかしかないという地獄の産地ですぜ(幻の産地になる可能性大、11/1完売)。 1頭1,000円

⑪青森市〇〇〇〇産 WF2 ⑩の別兄弟♂70.5×♀51.2からの仔。                 

この系統最大♂と最大♀の組み合わせでしたがケースが蒸れてて今回販売在庫は2頭。              

因みに昨年までこの産地のオオクワが確かな現物が残っている中で本州最北端のオオクワでしたが、このレコードは今年2回更新されてます。                                         いずれにせよ大きさで青森県最大サイズを目指すなら無視できない系統だと思います。               

在庫2頭(予約にて完売済み)1頭1,000円

⑫石ヶ戸産 WF2 オラの盟友N氏採集WDからの仔である逸品!。                             街灯廻り難関ベスト4に確実に入りますよ。                                       過去ここで拾った人は何人かいるだろうけど産ませた話しは聞いたことがなく、ついに出た出たやっと出た!というヤットデタマンのような産地です。                              ここの明かりは今年やっと復活したので来年度以降採集するチャンスは増えるだろうけど難易度はさほど下がらないんだな、その理由を知っている人は知っている。                         

来年ここを狙っている人はラッキーに恵まれても産むとは限らないから買い!でしょう。                

(在庫4頭11/1完売)。  1頭950円

⑬十和田市法量◯◯産 WF1 法量ってとこまで書いていいのか?と言うといいんだなこれが。     

だって法量ってメチャクチャ広いんだも~ん。                                                 ◯◯の中がお味噌なんだけれど、ここまで十和田湖から離れると十和田湖系?というよりもっと大きな括りで奥羽山脈系と言った方がいいのか?居るのは分かってたけど新産地ラベルと言っていいと思います。                                                           数はあまり採れなかったので在庫4頭です

11/1完売)。  1頭850円

この他に幻の産地WD3♀の仔も全部揃いましたが全部菌糸ビンに入れてしまったのでこれは初売りで販売予定です。                                                         他に既存産地の中から当店で未販売の産地が二つと新産地が二つありましたがいずれも産卵0~数頭でしたので見送りになりました。

                                              

H.25年度産オオクワガタ幼虫販売予告

何だかんだで遅れてましたが本年度採卵の青森県産オオクワ幼虫を販売致します。            

10月30日に新着情報にリスト掲載予定ですので欲しい方はお見逃し無く・・・。                   

リストアップと共にその時点から予約受付致します。                                   今回販売分は初~2令幼虫で割出カスをプリカに詰めての販売です。                           産地数は昨年より増えてますが数は多くないので欲しい人早い者勝ちです。                    菌糸瓶入りは初売りで販売予定です。

 

 

4周年記念セールご来店及びお買い上げの御礼!】

セール期間中は沢山のご来店、お買い上げ頂き有り難うございました。                      無謀にも本州最北端の地で開店し、某君のパパからは『1年保たないね!』と言われてましたがクマムシ並のしぶとさと皆様のおかげでついに4年目に突入であります。                     

ここに入店した弁当屋、ラーメン店ことごとく1年未満で撤退の中無謀な虫屋は草の根を囓りながら頑張りますです。       

 

ビークワ45号入荷致しました

今回はギネス特集号でして、前にチビギネスを獲得した市内在住M氏が今度は大きい方で見事受賞(ギラファ・ニルギリ)です、おめでとう御座います!。                                個人的にはP88~の座談会が最高です!。                                           そして・・・禁断の?ウッディ飼育法公開記事が載ってます。                                  ウッディも興味津々ですが、これも個人的にはカンターがあれだけ入荷してて、果たしてどれくらい採卵に成功している人がいるのか?知りたいねェ~。

 

青森県オオクワWD歴代NO.2♀46.0㎜のCBF1幼虫委託販売】H.24.10.7

昨年T田氏が十和田湖焼山にて採集した青森県歴代NO.2のデカ♀46.0㎜ですが、未交尾個体だった為昨年は産まず、今年当店所有の74㎜♂と掛けて得られた幼虫を委託販売致します。                                                                掛けた♂はCBF1の♂でしたが、この系統を購入のお客様から青森県ギネスと思われる78㎜UPの個体羽化の報告を昨日受けましたので期待大です!。                          

よって今回販売の幼虫の累代表記は当店方針によりCBF1とさせて頂きますが、累代は極浅い物とお考え下さい。                                                      インラインであれアウトラインであれ焼山産のオオクワで青森県悲願の80㎜UPを本気で狙いたい方には得がたい逸品ではないでしょうか。                                      今回販売頭数は4頭ですが、バラ売りしても仕方ないので4頭1セットでの販売となります。

十和田湖焼山産CBF1幼虫4頭セット(2令初期) 税込み 10,000円(売約済み)。                       プリンカップに発酵マット入り。

予約注文は明日の開店が午後3時になりますので当店HP上のメールフォームからメールでご注文予約下さい。                                                         一番早かった方がゲット!になります。

 

月夜野このこ園菌床入荷】h。24.10.7

・E-800、E-1400多数入荷致しました(在庫有り)。                               ・E-ブロック9個入荷致しましたが即日完売致しましたので在庫がありませんです。

 

青森県産オオクワガタWF1幼虫販売開始!】H.24.10.6

幻のオオクワガタ七戸町産(旧天間林村)復活!販売)◆

幻と言われたレア産地オオクワ10年以上振りの復活販売です!。                            今年採集したWD♀34.2㎜の持腹産卵の幼虫(初令~2令)5頭セットになります。              

 暫定1セット限り、欲しい人早い者勝ちです!。                                            雌雄の判別無し。                                                    詳細産地は購入者のみに開示します。                                      5頭セット税込み 15,000円(10/7日完売致しました)。                                               非常にレア、且つ魅力的な産地ですので末永く大事に飼育していただける方の購入を歓迎致します。                                                            この産地のオオクワは先輩諸氏が苦労して見つけ出したもので、当時販売もされてますが全て絶えてしまったらしく、日本全国どこにも残ってないと思われます。                            

 

今回仕切り直しで再デビューです。                                                他に2♀1♂を採集してますが内1頭は多分少ししか産んでおらず、残り1頭は未交尾だったみたいで来年採卵予定です。                                                  一応3系統は確保の見込みですので向こう15~20年は血の入れ替えの不安もありません。   

種親♀は採集した♀中最小34.2㎜でスリムな♀ですがここの産地の魅力は大きさでも太さでもありませんし、どう化けるかが分からないのがWDの楽しみでもあります。                   

ここの大歯♂を見たいですよね?(私も見たいです!)。

 

十和田湖子ノ口産幼虫販売

メジャー産地だった子ノ口ですが灯火が消えて採集難度が上がり、いよいよ貴重になってきました(淋しい・・・)。                                                          子ノ口産オオクワをお持ちで累代が進んできているけどその後の採集がままならない方にもお勧めです。                                                              1頭税込み 1,500円(バラ販売在庫9頭→10/7日完売致しました)。                                                 種親のWD♀サイズは43.1㎜とまずまずで、こちらは今年採集した2♀の大きい方が産んでくれました(もう1頭はやはり未交尾だったみたいで来年頑張ってもらいます)。                  

持腹産卵で雌雄判別無し(初~2令)での販売です。

*上記2産地はいずれもWDからの持腹産卵幼虫ですので菌床飼育する場合は菌の勢いが強いビンを用いると幼虫が餌を食べれなくて死亡する確率が高くなります。                        

最初はマット飼育するか、最初から添加量が少なく菌糸の勢いが弱い銘柄、又は寝かせて菌糸の勢いが弱くなったビンに投入することをお勧め致します。                                全て120Cカップでマット入りでの販売となります。